ナビィ屋

育児ノイローゼ

暴れん坊のナビィ。
一旦外に出ると興奮する性質はまるで「壊れたダンプカー」。往年のスタンハンセンを彷彿とさせるそのキャッチコピーをただいま継承中。そんなナビィが最近、はまっているのがトイレシートのカジカジ攻撃だ。これこそ「ウエスタン・ラリアート」だぁと言わんばかり夫婦を落胆させる強烈な一撃なのである。食べてお腹に悪いし心配だからといって怒って引き離す。しかし引き離してはカジカジ。何度となくおもちゃで気を釣るも新しくシートをひいた瞬間からガリガリガリなのである。破くなっちゅうの!
あまりに聞かん坊さんでさすがにこちらもしだいに頭に血が上る。
もうどうにでもなれとトイレシートがむし取られた状態で朝を迎えてケージを見てみれば、あぁ、無残!飛び散る○ンチと○しっこで荒れ果てるケージの内部。○ンチ目指してのストンピング攻撃の結果であろうか、ナビィの指の間には黄色い物体をたっぷり詰めこんでこれまたずいぶんと臭いじゃんかよぉ。ここまで来るといとしのワンコの見る影はこれっぽっちもない。そんな状況で涙流してケージを清掃している夫婦を尻目に、「飯だぁ、あたいに飯くれないかぁ」とあたり一面我が物顔でわめき散らす「この野郎」。怒らず触らず黙々と無視を決め込み掃除に励む我が夫婦。それでも馬鹿なワンコはまだ叫ぶ。とうとう30分。いまだ泣き止まず。ここまで来るとこちらも堪忍袋が切れてくる。「おぉ、この野郎」って。悲しいね。最近、二人でイライラが募っている。これがあと何年つづくのかなぁって、最近二人でよく慰めあっているのである。
犬は「癒しの存在」というけれどどっちが癒されているのであろうか?
「分かる?ナビィ、お前のことだぜ」。
いやはや3連休、辛かったなぁ。

e0066099_0493084.jpgそんなナビィも4つもコマンドをこなします。一つが「お座り」

e0066099_05130100.jpg次は「伏せ」

e0066099_051993.jpgさらにはジャーン、「お手」
そのほかに「ありがとう」。首を一回下に下げます。
4種のコマンドをせっせとこなすナビィ。短時間にマスターするナビィを見てこやつ頭いいじゃんと思うのけれど、どうしてトイレとトイレシートと朝ごはんの待ちがちゃんとできないのかなぁ?「犬の気持ち」、やっぱり買おうかしら。
[PR]
by nabbies | 2005-09-20 01:25 | 走る

フレンチブルドッグ・ナビィの日記
by nabbies
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

クリスマスパーティ / ..
from フィンランドマガジン
送別会&忘年会
from ナビィ屋
忘年会
from ナビィ屋
今年のアラビア
from フィンランドマガジン
実家家族小旅行
from チャンプルー日記

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな