ナビィ屋

<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

暑い日の散歩の後はいつも、、、

梅雨の真っ最中。鬱陶しい天気が続きます。
新しいオーディオシステムで一日中、家に引きこもって調整していたいのはやまやまですが、同居している白い犬が許しません。
「しょうがねぇ、散歩に行ってやるかぁ」という後ろ向きな気持ちが悪かったか、途中から雨が降り出し、結局本格的な雨に打たれて帰ってきました。

e0066099_23214671.jpg

ナビィを洗い自分がお風呂に入って戻ってみると、おずおずとナビィが人の顔見て逃げていきます。
しかも部屋の超すみっこ。
e0066099_23224690.jpg

もしやと思ったが、やられました。畳の部屋でしたが、座布団に大きな地図を描いておりました。
畳も少々被害。もうこの部屋でおねしょするの止めて下さる?畳がくさるわ!

e0066099_23233493.jpg
と板の間に戻るとテーブルの下にも水溜りが・・・・(ちょっと見えづらいですが)。おぉ、危うく踏みつけるところだった。
もう、ナビィ、何回、おねしょすれば気が済むんじゃい(怒)
[PR]
by nabbies | 2009-06-28 23:25 | 日常

マッキントッシュが来た~!

我が家にマッキントッシュが来た~!
と聞いてりんごマークが付いている白いけちなPCを想像しているキミ、それはMACだしょ。
我が家に来たのは"Mcintosh"、黒いCDプレーヤ、MCD201(中古で製造終了品)である。

e0066099_2257267.jpg
CDプレーヤーなのに「どうだ!」といわんばかりに付属した専用ウッドケース。かっこいい!
プレーヤー自体で10キロもあるのに木のケースが加算されてさらなる重量。
ま、それなりの金額なので重量が重いのは仕方なし。これで軽かったら逆に怒るかもな。
金額高=重量重、これオーディオにとって重要なファクターなのかもしれません。

このケース、べた褒めしたのはいいけれど、ここで問題!あろうことか何と手持ちのテレビ台に収納できないのです(汗)

e0066099_22595815.jpg
しかもプレーヤに付いてきたヒモ男(電源ケーブル)が3ピンケーブルじゃあーりませんか?
ヒモ男がこのアメ公仕様のために、純和風の大和ナデシコの二穴のお尻(日本のコンセント)にブスッとささりましぇーん。
アース部分が邪魔にならずうまく接続できる延長ケーブルを別部屋で見つけ出し、その場しのぎでケーブルをこれに合体、フーッ。

e0066099_2312815.jpg
残る収納問題はどうやらケースをとれば何とか台に入るようだったので、MCD201からケースを脱がせて、すっぽんに。
電源を入れると、真ん中に"Mcintosh"がぶわっーと緑色が浮かび上がります。服を脱がされヌードになっているせいか、緑色にやや赤みがかっているようだ。ふふふ、かわいい。

e0066099_237425.jpg
CDプレーヤーにちょいとやきもちのナヴィ。まずは白と黒のツーショット。

e0066099_23115164.jpg
そしてこちらはプリメインアンプのアキュフェーズE350とのツーショット。アメリカと日本との同盟連合でしっかり鳴らしてくれたまえよ。

さてここで肝心の音。
いままでのシステムより、太く、大きく、そして成長した雰囲気を持ちました。以前が形容詞がない小学生のたどたどしい作文なれば、今回は周りの状況を事細かに話し、音に理由を用いたなんとも説得力のある音になった、、、ような気がする。音が高級感をもったような気がする、いや絶対良くなった、、、と思われる。

でもまだ中学生ぐらいかな。おとなにするにはこれから大分教育費が掛かりそうです。

e0066099_23225566.jpg
部屋の電気を消すて音楽を聴いてみれば、サイタマの部屋がまさにニューヨークの景色。
行ったことないけどね、、、
[PR]
by nabbies | 2009-06-27 23:26 | 音楽

結婚記念日

e0066099_121584.jpg
6月21日。
今年の夏至の日で我が家は8回目の結婚(入籍)記念日を迎えます。
いつもは2人で祝うこの日に今年は相方がおりません。
生きていればどんなにこの日を待ちわびていることかだろうか?
相方のために僕も掃除や自慢の料理に腕を奮ったことでしょう。

夜は相方の実家に呼ばれてはいるものの特に普段と変らない静かな日曜日。
一人で遅々として進まない家の掃除をしています。

夕飯をご馳走してもらい帰宅した私。
それから一人で飲んだ酒に負け、積もっていた感情がはじけ飛びました。

人が泣くと決まってナビィは一人、尻を向けては逃げ出します。
のそーっと押入れの方に向かって忍び足で逃げ出すのです。
相方も言っていましたが、どうも泣く姿を見るのがとても怖いらしいのです。

でもどうしても自分は構ってもらいたい。そのための同居人、いや娘。
嫌がるナヴィを抱えて連れ戻します。

きついハグを嫌がりジタバタジタバタジタバタジタ。
私の顔にナヴィのつめがぶち当たり、頭来て仕返しに耳噛んだら、ウーッとか言って噛み付く仕草を見せるじゃないですか。これで酔っ払いの私の頭がヒートアップ。

「やるか、この野郎!」

ナビィをソファに投げ飛ばし、胸倉をつかんで謝らせようとしたのですが、さらにウーッウーッとかいっちゃってソファを挟んで超臨戦体勢。

くー、頭来た、ナビィが座っていたソファをぶったたき、口をついた言葉が、

「この野郎、出て行け!」

すごすごとテーブルの下にふて寝しに行ったナビィ。
酔っ払っているとはいえ、あー何と自分は大人げないことか。

大事な記念日なのにまさか犬と家で喧嘩しているとは、、、
天国からおかんがきっと怒っているだろうな、アホなことしないって、、、

次の朝、起きてナビィに謝りましたよ。
向こうもすでにけろっとしてましったけ。
[PR]
by nabbies | 2009-06-23 01:16

セクハラか?

e0066099_001863.jpg
あまりにもかわいいポーズで私を誘うので、、、

e0066099_015972.jpg
思わずうしろからギューっと抱きしめちゃう!
[PR]
by nabbies | 2009-06-19 23:59 | 日常

水島

e0066099_23254674.jpg出張にてここは岡山県の水島。

海は見渡す限りのインダストリープラントが連なりますが、このような汽車に乗って工業地帯を離れるとのどかな気分が味わえます。

途中、赤いディーゼル機関車が通り過ぎた。
DD51だ!最近関東ではめっきり見る機会が少なくなった。
[PR]
by nabbies | 2009-06-16 23:36 | 出張

追悼

e0066099_0562777.jpg18年前だったかな?
熱心に全日本プロレスを見ていたのは。一時、全日から選手が大量離脱して、エースのジャンボ鶴田と若手しか居なくなった時代があって、会社をつぶさないと地方でどこでも毎試合全力ファイトというのが全日の売りだった。その若手のエースが三沢だった。
初めて鶴田を破った技、そう今、テレビでやっていた。押さえ込みからの返しで体固め。渋い、実に渋い。
何も名勝負ってのは派手な技ばかりじゃないという証明じゃないか。しかしこれとはうらはらに若手同士の試合は激しくなるばかり。
馬場さん、鶴田、橋本、三沢、優秀な選手がますますいなくなってしまうプロレス。
男たちがパンツ一枚で奏でる文字のない重厚な小説として成立していたプロレス。書き手がいないのか読み手がいないのか。

e0066099_1382751.jpg三沢が世界最強ダッグで鶴田から初めてフェースロックでギブアップをつかんだことあのシーン。
当時の興奮を呼び起こし、今日はミンガスを聞いてみよう。
ぶっといジャズでひたすら前に突き進む機関車のようなMusic。
フロントの5管から唾がぺっぺと飛んできそうなGANSLINGING BIRDに脱帽。

スインギーなジャズに体を揺らしては在りしの三沢を想う。
トペスイシーダ、エルボー、タイガードライバー、ほんまかっこ良かった!
この世の中、亡くなって欲しくない人が逝ってしまうだよね、ホントに(クヤシ)

チャールズミンガス 1959年
ミンガス・ダイナスティ
 
[PR]
by nabbies | 2009-06-15 01:44

恋に飽きることはない

e0066099_0365382.jpg好きな音楽は何ですか?ではなく「どんな音楽(CD)を人に薦めますか?」という質問に対して答えるCDがニーナシモンの「ニーナとピアノ」。

Ipodを聞きながらの散歩してよく涙を流すCDです。
ストレートに唄う歌詞を聞きながら、空を見上げては彼女の顔を浮かべます。
ナヴィと走って公園で顔に感じる風が楽しい時間を思い出させます。

Darlin', you are alwas needed
And your tenderness is needed too
And it seems
That I'm never tired lovin' you
Lovin' you, oh, oh

そうそう、今だから言えるのよ、こんなことが。
You've still been my all in all

I'm never tired lovin' you!
愛して止まない、トホホ、ほんま、涙、出るわ!

ニーナとピアノ1970年
[PR]
by nabbies | 2009-06-11 01:10 | 音楽

お久しぶりです!

ども、長らく休んでおりました。
相方が逝ってしまってからもう3ヶ月が経とうとしております。
この間、色々あってやや精神のスランプというものを経験しましたが、それもなんとか収まりはじめました。
ブログもそんな感じで手をつけるのが億劫になっていましたが、こちらもそろそろ、ぽつぽつとやろうかなと思います。

気がつけばまさかのナビィとの共同生活が始まっていますが、両者共に以前と変らぬ時間を過ごしています。
日課のミッドナイド・ウォーキングも欠かさずやってます。せがむからね、、、

e0066099_082417.jpg手を拭かれるのが大嫌い!
時々私に向かってウーッとか言ってちょい威嚇!
e0066099_084338.jpgしかし私の怒りの声に負けて敢え無く我慢。唇噛んで我慢してるよー!
e0066099_09239.jpgでも後ろ足を拭かれるのは何故か全然OK。
オケツをお見せするほど余裕です。
e0066099_091670.jpg日中は我が家の管理人として過ごしております。一人でニジッチャオとかみてんかもねー。

どうでもいいけど、うんこの始末だけくれるとこっちは嬉しいけどね。
帰ったときにちと臭い、、、
まぁ、しばらくよろしくね、ナビィ。
[PR]
by nabbies | 2009-06-09 23:57 | 日常

フレンチブルドッグ・ナビィの日記
by nabbies
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新のトラックバック

クリスマスパーティ / ..
from フィンランドマガジン
送別会&忘年会
from ナビィ屋
忘年会
from ナビィ屋
今年のアラビア
from フィンランドマガジン
実家家族小旅行
from チャンプルー日記

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな